homme à femme

fluctuat.nec.m@gmail.com

気持ちいいセックス

f:id:coqeut:20150617203029j:plain

1.追わせる恋愛

2.生

3.背徳

から生まれる。

以下、それぞれについて書いていく。

 

1.追わせる恋愛

 出会う前から前戯は始まっている。

・外見    (髪型、ファッション、姿勢)

・トーク(スクリプトやグダ崩しの手数)

・モチベーション

自分磨きや内省を通じて、女の子に魅力を感じてもらう。

ただのナルシストにはならないこと。

 

そして、女の子の内面に想いを馳せる。

・なんでそう考えるのか?

・何を大切にしているのか?

女の子から「会いたい。」と言われたら、良しとする。

気持ちいいセックスに近づいてる。

 

魅力的であれば、女の子から口説いてくる。

 

2.生

生はいい。

心身ともにつながってる感覚は例えようがない。

既婚や結婚間近の男女の多くは、生殖と悦楽の迫間、生でする。

ただ、ひとつ屋根の下で暮らすようになると、オスとメスじゃなくなる。

また、動物学的には、4年半で、同じ相手へ発情しなくなる。

生で気持ちいいセックスは、願うように、愛を与えることのできる男女だけに許される。

例えば、男が、悦楽のため、生でセックスを願った。

女は妊娠したが、それを望まない事を知っていたから、誰にも告げず、病院で処置をしてもらった。

この話は、瀬戸内寂聴さんの自伝で読んだけれど、無償の愛は悦楽をも包摂できることを示しているように思う。

本当に気持ちいいセックスは、結婚や生殖とは異なる世界にある。

 

3.背徳

愛人がいた。

妊娠した。

 

ナンパを始めた。

複数の彼女ができた。

 

社会通念上は背徳だろう。

女も薄々気づいてる。

だけど、女は、昨晩、女と肌を合わせたに違いないという匂いをさせている男に魅かれる。

女たちがこの男と寝たがる理由を知りたいという好奇心。

その男と肌を重ねる見知らぬ女たちへの闘争心。

この2つが相まって、女の匂いが、女を呼び寄せる。

 

背徳の中、女を抱くたび、何かいいことをしているような、功徳を積んでいるような気になるのは不思議だ。

 

http://twitter.com/joooeeeyyyoey

フォローやメッセージ歓迎♪

 

はてなスターはてなブックマーク・コメントもすごくうれしい♪

記事を書く何よりの力になっています! 

広告を非表示にする