読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

homme à femme

快楽の追求。fluctuat.nec.m@gmail.com

デートの流れ

f:id:coqeut:20150919150447j:image

去年の12月、準即アポの流れ - homme à femmeを記事にした。

今、読み返すと、正直、恥ずかし過ぎる。

拙いし、削除したい位だけど、一生懸命に言葉をひねり出して書いたのもよく覚えてる。

そこで、改めて、デートの流れを記事にする。

初デートの日のセックスを目標に、色を使わないことを徹底して、LINE・待ち合わせ・店・ホテルの順に記す。

来年、記事を読み返した時、どう感じるかが楽しみだ。

 

 

☆LINE☆

 

『どういうつもりでデートに来るのか?』を探る。

「彼氏いなくて寂しくないの?」と聞けば、色を使う方向で口説くデートになる。

一方、「フリーだと男と自由に遊べていいでしょ!?」と聞けば、色を使わない方向へ進める。

誘導する際は、コンセプトをイメージすることが大切だ。

そのコンセプトとは、

『女の子だったら、色々な男に会って、いい男を見つけるのは普通のこと』

である。

イメージを頭に描きながら、LINEでのやり取りを重ねる。

言葉につまった時は、色を使わない口説のキーワードを思い浮かべる。

例えば、『セックス』『束縛』『SとM』等である。

それぞれについて、トークスクリプトを示す。

 

『セックス』

♂「最後にセックスしたのいつ?」

♀「1年前だったかなー」

♂「1年間も何も無かったんだ!デートしないの?」

 

『束縛』『SとM』

♂「束縛するタイプ?」

♀「束縛しないよ。自分も束縛されたくないから。」

♂「自由だねー。そういう子好きだけど。」

♀「え、縛られたいってこと?」

♂「俺はSだよ。Mでしょ!?」

♀「どっちとも言われたことある。」

♂「じゃ、相手によって変わるの?」

 

誘導とトークスクリプトの例については、

に記した。

また、口説のキーワードについては、

に挙げている。

上記を参考にLINEしてみてほしい。

女の子から「遊んでるねー!」とLINEが来たら及第点。

デートを楽しめるはずだ。

 

 

http://twitter.com/joooeeeyyyoey

フォローやメッセージ歓迎♪  

 

はてなブックマークはてなスター・コメントもすごくうれしい♪

記事を書く何よりの力になっています!

広告を非表示にする